スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑内障 その8  (専門病院へ)

11月23日(月)祝日
4:30に予約していた、犬猫の眼科専門のトライアングル動物眼科診療室へ蓮さんを連れて行った。

2009112315120000.jpg  景色を見るのが好き

右目に関しては、近所の病院で見えてないということは聞いていた。
将来的に、眼球が肥大して破裂するかもしれないから
眼球を取り出し義眼を入れるという手術の話。

緑内障には、
先天性(房水の流出路が異常によるもの)
原発性(眼圧を上昇させる原因がみあたらないもの)
続発性(目の他の疾患などによるもの)
と種類がある。

蓮さんの場合、原発性の緑内障、ようは遺伝だと思われるが
将来的にというか、この1・2年以内の間に
片方の左目も発症するということ。
その際の、手術の話などを聞いた。

視力を失った緑内障の右目は
そのままにして置くと、眼球が肥大して目が飛び出てくる。
瞼が閉じなくなるので、ぶつかって傷ついて黴菌がはいってなど
他の病気の原因にもなるし、見た目にも痛々しい。
そこで義眼手術をする場合がある。
眼球を取り出し、シリコンボールを入れる。
見た目には、あまりわからないらしい。
だいたい、片目の手術費用は20万円位で1泊で帰れる。

そして、見えてる方の左目
緑内障を防ぐ手術は2タイプ
シャント
・・眼圧上昇の原因となる水(房水)
の抜け道の管をつけ自然に水が抜けて行くようにする。
しかし、これで完治はしない。1週間で管が詰まったら失明するし、
2か月から6カ月で、再発の可能性あり。
レーザー
・・水の出方を少なくする為に毛様体とやらをレーザ光線で光凝固して、
房水の産生を抑制する
本来は出すべき水なので障害が発生する可能性大。

わかったような、わからないような・・・
とにかく、せめて左目は守ってあげたい。

あいむ動物病院で出された目薬に追加して
今度は、左目用の目薬を渡された。

チモプトール・・(¥4000)緑内障・高眼圧症治療剤

受付で会計するときに金額聞いて、一瞬固まった。
どーしよう!?って顔してたのか
パパが黙ってクレジットカードを渡してくれた。


この日の会計はこの、目薬代含めてだが¥31185-
高いだろうとは思っていたけど・・・。


2009_1124_2332.jpg
             きれいな両目に見える。11/24

2009_1125_1921.jpg
             いつものぱっちりお目目。11/25


2009_1125_1922.jpg
             右目は蛍光灯の下ではグリーンに見える。11/25

テーマ : バセットハウンド
ジャンル : ペット

プロフィール

れんママ

Author:れんママ
                
蓮(れん)・・・通称れんれん
〈写真 右〉
バセットハウンドの♀ 10歳
2006年4月3日生まれ
3歳時に緑内障を発症し全盲

蘭(らん)・・・通称らんらん
〈写真 左〉
バセットハウンドの♀ 5歳
2011年9月1日生まれ
趣味:蓮にちょっかい出す事。
他の犬はちょっと怖い。

飼主
東京 小岩にて
居酒屋BARれん
を営業中。
蓮さんは会長(ほぼ引退)
蘭さんは社長
偉くなったので出勤しなくなりました。



3532.png
<居酒屋BARれん>Facebook

 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カウンター
カテゴリ
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。